ステンレス鋼(ステンレス,SUS304,SUS316,SUS316L 株式会社アステックス(ASTEX)
ASTEX 株式会社アステックス

ステンレス鋼(ステンレス、SUS304、SUS316、SUS316L)


ステンレス鋼(ステンレス)

  • 鉄に最低10.5%以上のクロムを含有した、合金鋼の総称として呼ばれています。
  • ステンレス鋼の大きな特長は、錆び難いということです。
  • 錆び難いため 食品、医薬品、理化学、等 多くの分野で使用されています。

ステンレス鋼の種類

  • ステンレス鋼は、金属組織によって分類することができます。
  • SUS304やSUS316Lに代表されるオーステナイト系、SUS430のフェライト系、SUS403のマルテンサイト系などがあります。
  • ニッケルやクロムなどの含有量によって、ステンレスの特長(種類)が変わります。
代表的なステンレス鋼(SUS304、SUS316、SUS316L)の特長
材質 特長 概略組成
SUS304 一般的に使用されるステンレス鋼です。耐食性に優れています。 18Cr-8Ni
SUS316 SUS304に比べ、海水、中性塩などに対する耐食性に優れています。 18Cr-12Ni-2.5Mo
SUS316L SUS316をより低炭素鋼にし、SUS316よりも耐食性に優れています。 18Cr-12Ni-2.5Mo-低C

ステンレス鋼の表面仕上げ


代表的なステンレス鋼の表面仕上げ
名称 特長
2D 冷間圧延後、焼鈍と酸洗を行ったままの仕上げで、表面は銀白色の鈍い光沢です。
2B 2Dの後に、適度な光沢を得られるようにスキンパス(調質圧延)を施した仕上げです。
BA 冷間圧延後光輝熱処理とスキンパスを行った、きれいな光沢のある仕上げです。
HL
(ヘアーライン)
2BまたはBAの素材に、細い研磨目(髪の毛のような))を連続してつけた仕上げです。